高所安全対策システム販売

高所安全対策システム販売

厚生労働省によると、日本での墜落・転落事故での死亡者は毎年200人以上、負傷者は約2万人にのぼります。事故を防ぎ人命を守るためには、適切な高所安全対策が必要です。当社はフルハーネス型保護具の着用とランヤード(命綱)のフックを掛ける装置をひとつのシステムとして考え、墜落・転落を未然に防ぐことをご提案します。全体をひとつのシステムとして考えることで、作業エリアへの適切な移動経路の確保や、作業エリアの明確化による危険エリアへの侵入回避など、高所作業環境全体の安全性を高めることが可能です。

常設型転落防止システム

『アクロバット』は、日本ではまだ数少ない”常設型”の転落防止システムです。既設の建物・設備に後付け可能で、ハゼ締め折板屋根であれば穴開けも不要です。フックをかけかえることなく移動可能な「パススルー」により作業効率を損ないません。マリーナベイ・サンズや、ドバイ国際空港といった世界的に著名な施設を筆頭に国外で700件以上の導入実績があり、ヨーロッパ工業規格であるEN規格に準拠した信頼性の高い製品です。

https://akrobat.jp/

エコロ木

こちらもご覧ください